2016年09月24日

焼きりんご

りんごを皮を剥き、半分に切り4等分の半月切りにし芯を切り取る。
フライパンにバター(マーガリン)を入れ火を着ける。
IMG_20160924_143354.jpg
すぐに、切ったりんごを入れて焼き色が付くまで両面焼く。
IMG_20160924_143626.jpg
焼き上がったら、皿に移し、お好みで粉砂糖を掛けて召し上がれ(^O^)
IMG_20160924_143902.jpg

posted by サラ at 14:58| 埼玉 ☔| デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

ブルーベリージャムを使った黒酢風酢豚

📺バイキングで見た料理の黒酢風酢豚が美味しそうだったので作ってみました。
 これから、家のブルーベリーも収穫時期だから、ジャムも作ろう!

🍴材料 (2人枚)

    豚バラ薄切り肉 4枚     卵 4個
    ピーマン    3個   玉ねぎ 1個
    ナス      1個   
    片栗粉    大1.5   ごま油 大1/2
    サラダ油    大1   塩・コショウ 少々

  (A)ブルーベリージャム 大4
    酢・醤油・水   各大2 
    みりん       大2
    鶏がらスープの素  小1/2
    片栗粉       大1

🍴作り方

    1.ゆで卵を作る

    2.野菜を切る 
      ・ピーマン 5cmの乱切り
      ・玉ねぎ  芯を取り6等分のくし切り
      ・ナス   4cmの乱切り

    3.ゆで卵の肉巻き
      ・豚肉に塩コショウで下味し、両面に片栗粉をまぶす
      ・ゆで卵を肉で卵が隠れるようにずらしながら巻く
      ・フライパンに豚肉の綴じ目が下になるように置いて、
       サラダ油1/2を回し入れ強火で焼く、
       パチパチと音がしたら中火にし、
       綴じ目がしっかり焼き固まったら、
       転がしながら全体に焼き色がつくまで焼き、
       一旦お皿に取り出す。

    4.調味料(A)をボウルに作る

    5.フライパンに野菜を1/2のサラダ油で焼き、一旦お皿に取り出す。

    6.フライパンに調味料(A)の片栗粉が溶けた状態で、
     強火で2分かき混ぜ煮詰め、
     とろみがついたら、肉・野菜を入れる。

    7.仕上げにごま油を入れる。

  ☆ゆで卵の代わりに肉巻きウインナーでも美味しいかもね
posted by サラ at 15:58| 埼玉 ☔| 手抜きCooking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

お稲荷さん

油揚げは、お稲荷さんになるもの(最近買った手揚げ油揚げが、空洞にならないものだったので・・・)
半分にカットして、中が空洞にならない場合、綿棒で転がす。
ザルに入れ熱湯をかける。余分な油が抜けます。
鍋に水、ダシの素、油揚げ、砂糖(黒糖だとコクが出て良い)、醤油を入れて、落し蓋をしてじっくり煮る。

コップに砂糖を入れその高さの倍までお酢を入れ、塩を少々入れ寿司酢を作る。
a21nbmkt.bmp
posted by サラ at 12:46| 埼玉 ☔| 主食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

焼きおにぎり

夕食に沢山のご飯が残った時に、おにぎりにして冷蔵庫にしまいます。
翌朝、フライパンにマーガリンを入れおにぎりを焼きます。
裏返して醤油をたらし、また裏返し醤油をたらし、
軽く焦げ目が出来たら出来上がり!
簡単でしょ手(チョキ)
DSCN1876.JPG

posted by サラ at 16:55| 埼玉 ☁| 手抜きCooking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

サンドウィッチ

DSCN1774 の補正.JPG

手前の長方形はBLTサンド(ベーコン・レタス・トマトが入ったサンドウィッチです。)
右側がクリームチーズと苺ジャムを塗ったもの、
で、後ろの丸いの・・・

ピーナッツクリームバナナで〜す。
サンドウィッチ用のパンに市販のピーナッツクリーム(冷蔵庫に入っている場合は早めに出して柔らかくしておくと使いやすいです。)を塗って、
半分にしたバナナをコロコロっと巻いただけです。
意外と美味しいんですよ!

posted by サラ at 10:52| 埼玉 🌁| パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

合わせだれを作り置きして、料理のグレードアップしましょう

雑誌の中でオレンジページが好きな私は、創刊25周年記念(2010)の「合わせだれレシピ」を購入しました。

その中で常時作り置きしたい三品を紹介します。

1葱塩だれ

 ・葱の粗いみじん切り  1本分
 ・ごま油        大さじ5
 ・塩          大さじ1/2〜1
 ・粗びき黒こしょう   小さじ1

 材料をすべてボールに入れ、塩が溶けるまでよく混ぜ合わせたら出来上がり。

DSCN1761.JPG 

 チャーハンや焼きそばのたれとして料理すると美味しいです。
 他にも工夫でいろいろな料理に使えます。
 

2甘酢葱だれ

 ・葱のみじん切り    1/2本分
 ・ごま油        大さじ1
 ・砂糖         大さじ1
 ・酢          大さじ2
 ・しょうゆ       大さじ3

 材料をすべてボールに入れ、砂糖が溶けるまでよく混ぜ合わせたら出来上がり。

DSCN1762.JPG

 鶏のから揚げにかけたり、冷ややっこの上(たれにザ―サイのみじん切りを混ぜるより美味しいです)にかけても美味しいです。
 たれに一味(または七味)を足してお好みの味も作れます。
 

3ごまみそだれ

 ・玉ねぎの薄切り    1/2個分
 ・味噌         大さじ3
 ・みりん        大さじ3
 ・白すりごま      大さじ2

 玉ねぎは横半分に切ってから、縦に薄切りする。
 材料をすべてボールに入れ、全体がなじむまでよく混ぜ合わせたら出来上がり。

DSCN1763.JPG

 ブタしゃぶにかけたり、挽き肉に筍・椎茸・ニンニク・生姜などのみじん切りに豆板醤をごま油で炒め、ごまみそだれをからめて器に盛りレタスで包んで食べるのも美味しいです。
 他にも鶏肉をフライパンで焼いてごまみそだれで煮詰めても美味しいです。
 

どのたれも工夫次第でいろいろな料理に使えます。


*保存容器の蓋に材料の量を貼り付けて、容器は硝子製の物が良いと思います。
posted by サラ at 13:20| 埼玉 | 手抜きCooking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

舞茸の天ぷらのコツ

今迄マイタケの天ぷらを揚げると水気があるせいか
ベタベタになってしまいましたが、がく〜(落胆した顔)
TVで干し野菜の料理を見て、これだぴかぴか(新しい)と思いました。
今日天気が良かったので、野菜を干す網の中に入れて一日干しました。晴れ
そして、天ぷら料理したところ揺れるハート大成功手(チョキ)
カラッと揚がりました。
101104_1823~01 の補正.jpg
posted by サラ at 18:47| 埼玉 ☀| 揚げ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

トマトの冷スープ

夏にぴったり!トマトの冷スープです。

次項有プチトマト、モロヘイヤ、固形コンソメ、塩、コショウ

下準備
1 鍋に固形コンソメを水1カップに対し2個入れて煮る。コンソメが溶けたらコンロから下ろし、水1カップを足し混ぜてから冷蔵庫で冷やしておく。

2 モロヘイヤは洗って水気を残しつつ、電子レンジで蒸す(電子レンジ用の容器があると便利)。
その後、マナ板で細かくたたきにする。(大目に作って冷蔵庫に保管すると、お浸しや納豆にとちょっと使える)

料理
3 沸騰したお湯にプチトマトを5秒つけて、冷水に入れ皮をむく
100823_1803~01.jpg

4 スープ皿にモロヘイヤ、3のトマト(薄く輪切りにしたオクラなどを入れるのもいいですね。)を入れてから、1で冷やしたスープを注ぐ。
100823_1853~01.jpg

・・・出来上がり
100823_1854~01.jpg

(たまたま冷蔵庫に入っていた料理で余ったスパゲッティーを何本か浮かせてみました。)
posted by サラ at 15:33| 埼玉 ☁| 手抜きCooking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーズINポテトもち 

材料次項有ジャガイモ、キャンディー風チーズ、塩、コショウ、片栗粉、サラダ油

料理

1 圧力鍋で半分に切れ目を入れたジャガイモを蒸かす。(蒸かした後の皮が剥きやすくなる)
100826_1848~01.jpg

2 蒸かしたジャガイモをつぶし、塩コショウで下味をつけてから、片栗粉(大さじ二杯ほど)を均等にまぶす。
100826_1857~01.jpg

3 2をまぜて団子状にし、真ん中にチーズを入れ、チーズが隠れるようにして小判形に整える。
100826_1903~01.jpg

4 フライパンに少し大目のサラダ油でキツネ色に焼く
100826_1916~01.jpg
・・・出来上がり
100826_1923~01.jpg
posted by サラ at 14:41| 埼玉 ☁| 酒の肴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

冷汁

我が家の夏の定番・・・冷汁です。

材料次項有胡瓜、青紫蘇、(ミョウガ)、すりごま、味噌、だしの素、冷水、冷めたご飯

下準備
1冷汁を作ることが決まったら、まずは炊きあがっているご飯のお釜のスイッチを切って蓋をあけ、布巾を掛けておきます。

2冷蔵庫に水を入れ、冷水を作っておきます。

調理
3胡瓜をスライスして、塩を一つまみかけて5分ほどそのまま置き、よく揉んで水洗いして絞っておく。
冷汁1.jpg

4大葉(青紫蘇)・ミョウガはせん切りにしておき、すり鉢でいりごまを擦り、だしの素、胡瓜を入れ、また擦る。
冷汁2.jpg

5次に味噌を大さじ3程入れて擦り、最後に千切りの大葉・ミョウガを足す。
冷汁3.jpg

5擦りあがったところに冷水を入れて、氷を5〜6個入れたら出来上がりグッド(上向き矢印)
冷汁4.jpg

冷めたご飯にかけて召し上がれ揺れるハート









posted by サラ at 22:05| 埼玉 ☀| 手抜きCooking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする