2007年12月02日

干し柿作り

昨日今日と晴れがいいので、渋柿の皮を剥き物置の軒下に吊るしました。
118個・・・手(パー)が腱鞘炎になっちゃいそうがく〜(落胆した顔)

何年か前に天気が悪くて雨、全部カビてしまったので、
乾燥して晴れが続く事を祈ります。

外で椅子に座って皮むきをしていたら、犬ランが寄って来て、
甘え鳴きをするので、茶色い粉がついた甘いところを、
スライスして食べさせました。犬るんるん

DSCN0862.JPG
posted by サラ at 13:16| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

恵比寿講?

いきなりですが、ここは田舎なので面倒な年中行事があります。

それは、恵比寿講・・・11月20日と1月20日
今ネットで調べたら、地方によって日にちもまちまちのようですね。
義母のはなしでは、お金の神様で儲かるようにお願いするそうです。

食いしん坊な神様なので、朝はご飯を山盛りにし、
けんちん汁と尾頭付きの魚にお新香、
果物を供え、貯金箱なども添える。


けんちん汁ですバッド(下向き矢印)

DSCN0840.JPG

夜は、うどんに天ぷら

けんちん汁は寒くなってきて美味しい時期なので、
沢山作って朝晩食べるので丁度いいけれど、
バブルはじけてお金なんか貯まらないよ〜もうやだ〜(悲しい顔)

昔は供えておいたお魚を泥棒猫に盗られたことがあったとかわーい(嬉しい顔)

そういえば、泥棒猫なんて昔の話ですね。
今は開けっ放しにする家無いものね。




posted by サラ at 10:24| 埼玉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

ウメッ酒

初めて梅酒を作ってみました。バー

仕事帰りの買い物でホワイトリカーと青梅と氷砂糖を買いました。

氷砂糖を1個口にほおばりながら、わーい(嬉しい顔)るんるん
青梅1kgを洗って1個ずつ水気を取るためふきんで拭き、氷砂糖500グラムを青梅と交互にいビンに入れ、ホワイトリカーを注いで出来上がり。

3ヶ月後から飲めるけれど6ヶ月保存した方が美味しいらしい。

私のイメージでは、梅酒は夏のイメージだった!
6ヶ月待ったら、クリスマスシーズンじゃん!

誤解をまねかない様に・・・私はそんなに酒豪ではないです。
作る事が楽しみなので〜す。
posted by サラ at 15:09| 埼玉 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。